このプロジェクトについて

バドらぼ製品開発部は、名前の通り製品開発に取り組むプロジェクトです。

現在、シャトルノックマシーンの製品化に向けて開発を行っています。

シャトルノックマシーンの開発目的は、"安価で安定したノックが可能なマシーン開発"です。

よくノックを上げる人が下手で練習にならない時や、そもそもノック上げる人が足りないという状況を観ることがあります。しかし、市販のノックマシーンを購入すると数十万もしてとても手に取れないです。

バドらぼ製品開発部は、一人でもノック可能なマシーンを開発し練習環境の改善を目指します。

このプロジェクトに参加するには

当バドらぼサイトのお問合わせより参加の詳細をご記入の上送信して下さい。